忍者ブログ
大学受験勉強法(大学受験解体新書)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
大学受験勉強法
性別:
非公開
ブログ内検索
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 




初めまして、このサイト製作者の倉林と申します。

わたしは高校時代、田舎の高校で情報も乏しく、何もわからずに受験勉強をしていました。

当時は4当5落(受験は、睡眠時間4時間の人が受かり、5時間寝ている人は落ちると言う意味です)という言葉が、あたかも真実であるかのように語られていました。
わたしはその言葉を信じ、眠い眼をこすりこすり勉強しましたが、第一志望大学に合格する事は出来ませんでした。

そんな高校生活の経験から、わたしはもっと他に第一志望大学に合格する方法はないのだろうか?とずっと考えていました。

それで、1年程前から、第一志望の大学に合格している人に、その合格法を
片っ端から訊いて回ることにしました。

大学名を挙げると
東京大学文1、文2、一橋大学経済学部、横浜国立大学経済学部、北海道大学文学部、東北大学教育学部、御茶ノ水大学、群馬大学医学部、群馬大学教育学部、早稲田大学、慶応大学経済学部、青山学院大学、明治大学、法政大学、中央大学法学部、立教大学、千葉大学、埼玉大学、・・・

わたしは、どんな勉強をどのようにやったのかを細かく訊きました。
勉強だけではなく、その人の習慣や、心掛け、またモチベーション、目標、
人生観、等と言った総合的な事まで細かく訊きました。

訊いて行くうちに、ある日、「第一志望に合格している人にはある共通点がある」と言う事に気づいたのです。
最大公約数みたいなものが存在していたのです。

勿論1つだけでは御座いません。幾つかの要素が組み合わさって体系をなしている、というようなものです。

例えば、1つ例を挙げると、「第一志望に合格している人はみな、合格している自分の姿を鮮明にイメージしていた。」と言う事です。

これは、紛れもない事実です。これは受験に限ったことでは無いでしょう。
人間は、なりたい自分のイメージが先にあると言うことですね。
そのあとで、そのイメージどおりの自分に成ることができます。

では、イメージだけを持っていれば受かるのか?と言うと、そうでは御座いません。
そうなる為の行動を起こさ無くてはなりません。

ただ行動を起こせば良いのかと言うと、それも違います。
わたしの高校時代も、行動は起こしていました。でも第一志望大学には受からなかったのです。

どうしてでしょうか?

そうです、「行動」とは、効率的でなければならないのです。

高校3年間何て、あっと言う間に過ぎてしまいます。その短い限られた時間の中で、どれだけ目標に向かって効率的に行動できたかが分かれ目なのです。

入試で勝つための受験勉強方法 脱!三日坊主!あなたも継続力が手に入る「マスターオブ継続力」 学校中から尊敬されるオール5優等生の育て方 難波式 演技力向上プログラム【滑空】 カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座 【キャンペーン価格】 驚異のマラソン上達法 【3日間限定キャンペーン】藤本式記憶術   --Sensitivity--

高校時代は、いろいろな事1つ1つが貴重な体験です。
いい音楽を聴いたり、綺麗な絵画を見たり、友だちと笑い合う事も、とても大切なことですね。
勉強だけに時間を使うことが一番有意義なこととは、わたしは思いません。

だから、わたしは勉強を効率よくこなして欲しいのです。

つまり、今の貴方と、第一志望大学に合格出来る貴方の最短距離を走ってもらいたくて、このマニュアルを作りました。

これによって、貴方が、有意義な高校生活を送りながら第一志望の大学に合格してくださることを願っております。

第一志望大学に合格されましたら、ぜひ合格報告のメールを送って下さいね。
心からお待ちしています。
                           メールアドレス zyuken@kirei88.com.

わたしが東京大学に合格できた本当の理由
 改めてまして、森本直也と申します。

 わたしが合格した大学は、東京大学経済学部、早稲田大学政治経済学部、早稲田大学国際教養学部、慶応大学経済学部、センター受験で明治大学の政治経済学部、です。

これを聞くと、貴方は高校の時から進学校のトップクラスだったのだろうと思うかもしれませんが、そんなことは御座いません。

偏差値41のありふれた高校生でした。そんなわたしがこの5つの大学に合格できたのには、理由があります。

 その理由を聞いたら、貴方はきっと驚くことでしょう。いえ、怒り出すかもしれません。

 実は大学受験には、法則があるのです。

その法則に従えば、大方の人が第一志望大学に受かります。

わたしは一人でも多くの受験生が、第一志望大学に無駄な苦労をせずに受かって欲しいと思い、このマニュアルで全てを告白しました。

貴方が無駄な努力をせずに、短時間で第一志望大学に合格したいと思うのでしたらぜひ、このマニャアルを聞いて下さい。



 

PR
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © 大学受験勉強法 口コミ・レビュー All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]